ヴィンテージアロハシャツをこよなく愛すデザイナーが、アロハシャツのルーツを辿り、アロハシャツの生産を当時に忠実に従いつつ、現代に置き換えて最高の染め(抜染)を日本で施し、ハワイに船で生地を運び、最高のオイスターシェルのボタンを付け、ハワイで縫うという究極のこだわりブランド【コナベイハワイ】。
Choice of rumbleFISH
兎に角こだわり抜いた生産方法に脱帽。その色出しへのこだわり、縫製の為にわざわざハワイまで運んでの生産。rumbleFISHではヴィンテージスタイルに見る丈短めのボックスではなく、ややタイトで着丈も少し長めのシルエットで別注したものを展開している。